コウノトリの寄り道ブログ

ホーム / コウノトリの寄り道ブログ
人との出会いの中で

人との出会いの中で

妊活の気持ち
去年の12月の年末、世の中が賑わう中に子宮全摘出手術をしました。 私はその頃、金継ぎ教室に毎週通っていて、地味でしょ? 金継ぎする前よりも素敵になる器にどんどん魅了されていました。 手作業を進めている時に何気ないポツポツとする会話も楽しく、いつも和やかな空気が…
もっと読む
匿名のAID精子提供のこれから

匿名のAID精子提供のこれから

いろいろ時事ネタ, 妊活の気持ち
第三者から精子提供減少 新規の不妊治療受け入れ停止のニュースがありました。 「慶応大学病院は、必要な精子の量を確保できなくなったため、先月から新規患者の受け入れを停止。病院では、生まれた子どもが精子の提供者に関する情報の開示を求めるなど、「出自を知る権利」が広…
もっと読む
VERY「家族のコトバ」(2018年10月号)に掲載されました

VERY「家族のコトバ」(2018年10月号)に掲載されました

WORKS, 妊活の気持ち, 死産
本日発売のVERY「家族のコトバ」(2018年10月号)に掲載されました。 はじめに、 私の半生にも渡る話を丁寧に聴いてくださり、時にはボロボロと涙を流してくれたライターの三尋木志保さん。素敵に、そして上手に構成してくれた凄腕編集者の磯野さん。VERYの取材で…
もっと読む
育てたい欲求、ある。

育てたい欲求、ある。

妊活の気持ち
妊活がうまくいかなくて、行き詰まって、どうしてこんなに苦しんいんだろう・・・と思っていた頃、発達心理学者エリクソンのライフサイクル論を知り、すごーーくそれが面白くて腑に落ちました。35歳でした。 人生を8つの発達段階に分けるのですが、 1、乳児期前期(0歳~1…
もっと読む
「普通」に妊娠したかった

「普通」に妊娠したかった

いろいろ時事ネタ, 妊活の気持ち
「普通」という言葉。妊活中の人も惑わされたり、翻弄されたりしますね。 生き方なんて人それぞれでいいじゃない、と言いますが、日本の暮らし、まだまだ「普通」が楽です。 普通に結婚して普通に子供産んで・・・普通に家族になって・・・ 普通大好き。普通安心。普通という病…
もっと読む
我が子の活躍、甲子園

我が子の活躍、甲子園

妊活の気持ち
第100回夏の甲子園が終わりましたね。 感動した!(小泉純一郎元総理・・・古っ!) 高校生が一生懸命に頑張っている姿、美しいじゃありませんか。ザ・青春!!! もう近頃は親目線、おばさん目線、親戚目線で見てしまい、試合前から涙。どこの高校を応援するとかじゃなく、…
もっと読む
言いにくいことを公表するか公表しないか

言いにくいことを公表するか公表しないか

いろいろ時事ネタ, 妊活の気持ち
東大名誉教授ロバートキャンベルさんが20年連れ添っている同性パートナーと同性婚をしていることを公表し、杉田議員の話題のLGBTの記事について批判しました。 「自分のセクシュアリティをわざわざ知らない人にまで伝える必要ないじゃん、と僕のブログを見て書き込んでいる…
もっと読む